猫ちゃんに優しい洋服グッズのお店!
リンクをなさってくださる方、ありがとうございます。 ↑のバナーをお使いください。
ホーム店主おこたん日記
店主おこたん日記
店主おこたん日記:29
2008年10月19日
当店で、一番売れてる品物は「術後服」オールインニャンです。
避妊手術をはじめ、乳がん、皮膚病など、たくさんの猫ちゃんにお使いいただいています。
もう300匹以上を数えるに至っています。
そんな中、術後服ではカバーしきれない皮膚のトラブルの猫ちゃんからの相談も増えてきています。
この春には、背中の傷の猫ちゃんの為に、試行錯誤を繰り返し、
「ガーゼのボレロタイプ」の物を提供させていただきました。
先日、寿命を全うしたとの連絡をいただき、胸がいっぱいになりました。
昨年は、「眼帯」その子は、ダンダン良くなって、眼帯の必要はなくなって、目の不自由は治らないけど、眼帯のようなうっとうしいものが取れて良かったと思いました。

先日、別件の病気の猫ちゃんの事でちょっとトラブルがあったので、色々考えました。
病気からくる保護を目的の服は、今まで、必ず「オーナー様の掛かりつけの獣医さん」と相談しながら作って来た事に気がつきました。
先日の方は、獣医さんに相談なさっていなかったので、私には無理なものでした。

今後、病気の猫ちゃんに保護目的で洋服を着せる場合、
獣医さんに「着せる必要が有るのか?」「着せるとしたら、どのような素材、保護部位」を必ず聞いて来ていただきたいと思います。
そうでないと、作る方としましても、なかなかオーナー様のお望みの物がつかみにくいのです。

そこまで協力していただいても、私の技術不足で、完成品に到達で着ない場合も有る事も了承ください。
また、条件によっては、作る以前にお断りする場合もあります。
できるかぎり、お望みの物を作っていきたいと言う気持ちには変わり有りません。

今後ともよろしくお願いいたします。
2008年07月24日
このところ、小さなお客様(仔猫ちゃん)が増えてきています。
3年前は、猫に服を着せてるだけでヒーローだったんだけど、
数年後にはワンコちゃんのように、当然って事になるのかな??(*^^*)

仔猫ちゃんにお洋服、いろんな意味で、いい事だと思います。
ただ、身体に負担の無いものを選んであげて欲しいです。
「最初が肝心!」何事も、初体験でとっても嫌な思いをしたら、その先も拒否したくなりますよね?
私の場合・・「胃カメラ」がそれです。

では、負担の無い服ってどんなの??
着せても普通の動きができる。
ご飯も食べれる、排泄もちゃんとできる。
時に、固まって動かない事=大人しく着てる
と勘違いしがちですが。。
動けない洋服は、長時間着せるに適しません。
骨折などで、動いてはいけない時には良いかもしれませんが
安静=動けないではない事、
動けない=ストレスが掛かってる事
これを承知して欲しいです。

仔猫の方が柔軟性があるので、慣れるのは早いと思うので、
お洋服のスタートは仔猫の内が好ましいと思います。
普通に動ける服を選んでくださいネ!

ママポケットの仔猫服は、丈が凄く短く作ってあります。
お腹をしめつけたり、お腹に違和感を感じない丈にしてあるのです。
猫にとって、お腹って大事ですから、仔猫でもちゃ~んと知ってるんですよ(*^^*)
ショート丈のTシャツから、はみでる可愛いお腹を堪能しましょう(^-^)/
2008年06月22日
先日、「ママポケット@おこたん店2周年お祝いセール」が盛況に終わりました。
その後、お礼の日記を書くつもりでいましたが・・・・
その数日後、主人が急に他界してしまいました。
いつもの朝が来て、主人と仲良ししてたら、ちょびら(猫)が主人にに「ママに触るな!」と噛んで・・・前日までと同じ朝で・・・
でも、帰ってこなくなりました。
長い夢を見てるようで、でも現実で、その狭間でなにがなんだか?
もう2週間前の事になりました。

生前、主人も応援してくれていた「ママポケット」のお仕事・・
にゃんこキッカーに綿詰めしてくれたり、伝票にハンコ押してくれたり、リボンを切ったり・・・・
笑顔で手伝ってくれていた姿が浮かびます。。
大切にしないとね。。(*^^*)
活動休止していましたが、通常配偶者の忌引きは10日らしいので、まだペースはスローですが、ボチボチ頑張りますので、これからも宜しくですm(_ _)m

注文いっぱいで、忙しくて、寂しさを忘れるくらいになると良いな~~
なんてね~(=^‥^A あせあせ・・・

2008年03月27日
こんにちは!
久しぶりの更新ですσ(^◇^;)

こないだ、仔猫用の「ぷちびTシャツ」を作りました。
家のまよらとの生活の中で思いついたものです。
赤ちゃんの時から、まよらには洋服を作って着せていました。
本当に小さな350g(生後2ヶ月)ぐらいから着せていて・・・
今は2200g(生後4ヶ月)どれもこれももう着れません。
大きくなったんだな~って日々思っているけど、
どのくらい大きくなったんだろう?
凄く小さかったけど、どのくらい小さかったんだろう?
その大きさの変貌を示してくれるのが、着れなくなったお洋服たちです。
まぶしくて、たどたどしいまよらの思い出がたくさん詰まっている洋服・・・・
まだ2ヶ月しか過ぎていないのに懐かしいもんです。
これが3年4年、10年となったら、もっと、もっと懐かしくなるんだろうと、大切に取っておこうと思います。

そんな気持ちを他のオーナーさんにも・・・と思って作りました。
仔猫用なので、そんなに小さくないです。
だいたい1700gぐらい(3ヶ月)から着れると思います。
丈を短くしたのは、暴れても洋服を踏むことがないようにと、
幼猫はお腹がパンパンなので、おなかを締め付けないように、お腹になぶらないようにです。
この短い丈のTシャツの下にポンポコのお腹が可愛いのです(*^^*)
女の子の場合、近い将来避妊手術を受ける子が多いです。
術後服がはじめてでなく、洋服を着る練習用にも良いTシャツと思います。

オーナーさんと新入りちゃんの素敵な思い出のアルバム的存在になりたいTシャツです(*^^*)

評判が良ければ、もっと小さいのも作ってみたいです!

写真は家のまよらと、小さくて着れなくなった洋服たち。。。
作った時は、みんな大きすぎてガボガボだったのになぁ~
2008年02月12日
術後服が毎日1枚のペースで売れています。
おこたん一人の手作りのお店なので、
しばらくお休みして、術後服の注文に、いつでもすばやく対応出来るように、10日ほどお休みいただきました。
その間も1枚ずつ売れて行くので、ストックはそんなに出来なかったんだけど・・・
材料はしこたま揃えました(*^^*)

使っていただいた感想もたくさん頂きました。
ほとんどの方から「ありがとう」の言葉をいただけています。
猫ちゃんが着てくつろげてる写真を添付してくださる方もいられます。
作って良かった・・そう思います。

いつも首のリボンを通すとき
「必ず元気になってね!」と念じています。
どんなに忙しくても、たくさん作っても、
リボンを通すとき念じる事はこれからも続けていきたいと思います。
だって、凄く上手って分けではないものねσ(=^‥^=)
手作りのいいところって事で・・・
形になっていませんが、優しさも少し、同封して送らせていただいてます(*^^*)
2007年12月02日
お店を開店して1年半過ぎました。
はじめた当初は、猫専門の洋服屋さんってググっても1~2件しかヒットせず。
今では、あっちにもこっちにも猫の洋服屋さんできて、私としては、嬉しい限りです(*^^*)

もともと、ちょびら(自分のお家の猫)に動きやすいお洋服を着せてあげたいと言う気持ちから、猫の洋服を作りをはじめ、ピンクや赤の服を着せると、主人が怒るので、友達のネコさんに無理やり送りつけて、そこで喜んでいただけたので、いっちょ販売してみるか?とはじめたお店です。

本題の「猫に服」ですが、はじめた当初は必要のないものと私も思っていました。
なので、「猫に服を着せるなんて虐待だ!」という厳しい言葉をいただいた時も、反論はできず、落ち込むだけでした。
でも・・・ここ最近考えががらっと変わりました。
眼帯を所望されていたお客様がいらして、眼帯にチャレンジした後、獣医師より術後服の依頼を受けました。
猫ちゃんも、着心地が良い術後服があれば、不自由なカラーをしなくていいのです!
鎖骨や肩甲骨の位置を考慮して、身体に妙なテンションを掛けない様に、脱ぎ着がさせやすく、ある程度のサイズ幅をカバーできるもの素材は優しく、赤ちゃんに使用されるものを・・・
出来上がったものが「オールインにゃん」です。(*^^*)
術後服を使用されたお客様から、たくさんの「ありがとう」の言葉を頂き、「猫の服を作ってきて良かった」と思ったし、「これからも作り続けていっていいんだ!」と自信に繋がりました。

今なら「猫に服を着せるなんて虐待だ!」という言葉を頂いても「必要な時が不幸にも来るかもしれません、その時の練習をしてみても良いのではないでしょうか?」と応えられると思います。

猫に服を着せる=コミュニケーション
ただ着せて可愛い~~だけじゃなく、身体じゅうチェックを兼ねて着せてみてください。
毛玉とか皮膚の状態、耳の中、爪の伸び具合、歯茎の色、お腹の出具合など、意外なことに気がつくかもしれません。
2007年11月24日

家は主人が仕事なので、お家にこもって、
やっと、クリスマスのワンピースを3枚作りました(^-^)/
明日は、男の子向けに、グリーンのパーカーを作る予定!!!
このところ、お問い合わせからの注文が殺到していて、
表面上の動きがあまりないのですが、
店主おこたんは、忙しく頑張らせていただいてます(*^^*)

術後服の注文が増えています。
これは緊急性がある場合があるので、
どんな注文よりも優先して作り、在庫なしにならないように心がけています。
急ぎの場合は、お問い合わせから「急ぎです」と注文お願いします。
即日対応させていただいています。(柄は選べない場合があります。)
2007年11月18日
新しいカートにしてから、アンケートを実施させていただいてます。
ほぼ全員のお客様から回答をいただいてます。

アンケート内容は
1:ママポケットをどこで知りましたか?
2:猫ちゃんは何匹いますか?
3:猫以外に、同居動物はいますか?
の3項目です。
1については、お客様のブログでというのがダントツです!!
お買い上げのお客様が、可愛く着こなしてくださっているお陰です。
ありがとうございますm(_ _)m

2については、2匹が多いです。

3については、猫のみが多いようですが、中には熱帯魚までちゃんと書いてくださったお客様もいて、暖かい気持ちになりました。
小さくても命!!!大切にされてるんだろうな~って思いました。

ご回答いただいたお客様、ご協力ありがとうございました。

時々、アンケートの傾向をここに書いていきたいと思います。

写真は家の店長のちょびらモデルです(笑)

2007年11月14日
まだ季節のお品物しか登録してません。
まぁ徐々に陳列しますm(_ _)m

1つ問題が・・・
会員登録の移動が、ご本人でないと出来ないんですよね(-。-) ボソッ
本当にお手数かけますが、再登録をお願いします。
お買い物無しで登録だけでもできますので、お早めにお願いします。
登録されましたら、旧カートよりポイントを移行させていただきます。

今度はカートの不具合がありませんようにと祈る思いです。。

新商品が増えています。

クリスマスキッカー3種類です。
売り切りの柄ばかりですので、宜しくお願いします。m(_ _)m
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス